6月10日(水)のバルランチ。

こんばちは、バルルートでございます。

リバティさんで販売中の、長岡京エール飯の一つ、『古都久』さんのお弁当を買ってきました。

 

=~=~=~=~=~=~

鱧フライ弁当……。凄い美味しそう^^

 

いっただきまーす^^

何時ものように、ベジファースト……。と思いながら、手を伸ばしたのはしぐれ煮でした。

うまい^^ さすがやね。

で、パセリをぱくっと(食べない人もいるみたい、ッてか、食べないのが大多数な気もしますが、毒消しなので、食べた方がイイみたいですよ^^)。

プチトマトをいただき-の、先ずは焼き鯖(塩鯖)。

しっかり塩の利いている、美味しい鯖。もちろん、焼き加減もばっちり。

卵焼き……。いうまでもないよね。一切れはいってるけど、これ、焼き上がりって結構大きいんだろうなぁ、と思いながら食べました。

しっかり歯ごたえのある卵焼き、久しぶり^^

イカの炊いたんが入ってまして。これをぱくり。

甘くて美味しい。よく味がしゅんで(染みて)ますねぇ。

よこの白いの、てっきり大根で、『イカ大根』なんやと思って食べたら、違いました。

長いもでした^^ イカのエキスがよくしゅんでて、さっくりした食感で。口の中で綺麗に蕩けてつぶれていく感じ。

おォ、長いもやった……。と思いながらいただきました。

 

さぁ、来ましたよ、鱧フライ^^

そうそう、久しぶりにお弁当についている『お醤油いれ』ってのを見ました。

うれしくて、ちょん、ちょんってやリながらお醤油を垂らして。

鱧フライ、あーん……。

おぉ、フライ……。やっぱり天ぷらとは違う、衣じゃなくて、パン粉のさくさく感。

鱧といえば、落としを梅肉で、見たいに思ってたから、フライは意外で、美味しかったッす。

 

お弁当で鱧が食べれるなんて、贅沢~~と思いながら、一気に食べちゃいました。

 

おっと、つい、リバティさんの切り干し大根と、味噌汁を追加して、定食にしていただいたというのはおまけの話です。

ごちそうさまでした~♪

=~=~=~=~=~=~

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です