6月13日(土)バル呑み・その2

こんばちは、バルルートでございます。

はしご酒になってしまいました(笑)。

2軒目は、圓仁さん。

=~=~=~=~=~=~

いい感じに酔いが回りながら、とことこ歩いて『圓仁』さんへ。

『いい感じですね』と一発で見抜かれるという。

で、頼んだのがこれ。巨峰カルピスチューハイ。

甘口で飲みやすいので。

とりあえず、と言うことで、オススメ八寸盛り合わせ。

来たこれ。 青とうとアミエビの酢醤油炒め。

『シシトウの当たりを引いたんです』なんてコトを言いながら。

さっぱりしていて食べやすいので、聞いてみると、ごま油でさっといためてから、アミエビ、お酢、醤油、と。

なるほど。この季節にぴったりのさっぱり味。

燻製の梅干しと、魚……。梅干しの燻製!?

ぱくりといただいてみると、梅干しの酸味はそこまできつく感じない。でもやっぱり、スモークされている薫りはちゃんとあって。

へぇ、こうなんや、って。

で、続けて魚の方を一口。しっかりスモークされているので、食感もしっかりと。でも、口の中ではほろっと崩れていくのね。

魚続きで。鰆の南蛮漬けをいただく。

南蛮漬けの酸味が来る。美味しいねぇ。やっぱりこの季節は酸味が美味しいわ。

南蛮漬けをあっさり平らげて。

馬肉の煮物。

甘めのだしで炊いてあるヤツ。そこまで堅くないんだよね、馬肉って。

美味しい。うん、美味しい。この味は、進んじゃうね。

で、カルピスハイを飲み終えて、メニューで気になった『緑のそよ風』を注文。

梅酒の緑茶割り、と言う感じのヤツ。

一口。あかんわ、これ。

緑茶割りにすることで、梅酒の味がまろやかになるから飲みやすくて……。危険~~笑

で、締めにアサリラーメンにしようか迷ったあげく、地魚の真蒸(しんじょう)と季節野菜(大根)の吸い物を。

お出汁が美味しい。

たっぷり入っているおネギをいただき。真蒸ぱくり。

やわらか~~。

真蒸は、柔らかいのが美味しいけど、柔らかすぎてもダメだし、そこら辺が難しいと思うのですよ。

いわゆる『エェ塩梅(あんばい)』というヤツ。

上手くはまるとめっちゃ美味しい。うん。これ、美味し。

きょうもごちそうさまでした。

=~=~=~=~=~=~


にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフィフサラリーマンへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 長岡京情報へ にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)