9月26日(土)、希望軒さん。

とんこつ。

こんばちは。バルルートでございます。
久しぶりに、希望軒さんでラーメンをいただいてきましたので。

さてさて。
とんこつにしようか、ごま味噌にしようか、いつも迷うんですよねぇ。
ちょっと前もとんこつを食べたような気もするし……。でも、やっぱりとんこつかぁ、と、メニューを見直すと、赤辛味噌トッピング、と言うのがあるじゃないですか。

これこれ、こう言うのよ、味変出来るし。
(って、辛いの得意じゃないんですけどね)
で、とんこつの麺はバリカタで、赤辛味噌トッピングにしました。

うん、これこれ。
細めの麺が、バリカタで上がってて、具のチャーシューで、麺ともやしを同時に来るんで持ちあげつつ、すすっていくという。
薄目にスライスされているチャーシューも、美味い具合に箸で油多めの方と、そうじゃない方とに別れてくれるんで、一枚で二度食べられるし。

半分食べてから、味変しようと思ったのですが、多分、今やらないとタイミングを逃すだろう、と考えて、三口麺を食べたところで、辛味噌をスープにといて、味偏しました。

赤みがかったとんこつスープをレンゲでひとすくい。
「辛い……。当たり前か。」
とはいうものの、びりびり来るとか、そこまでのレベルではなく、食欲を増してくれる辛さというか。
で、美味いことスープに溶かし込んで、麺、具、もやし、ネギを平らげ、スープを何口かレンゲですくって味わう感じ。

普通のとんこつも美味しいんですけど、この辛味噌トッピングもいけます。
ゴマ味噌スープの方も、割と辛めを選んじゃうので、この味に慣れてるんだろうか……。
良く分かりませんけど、白ご飯とも相性良さそうだし。
うん、美味しかったです。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です