カスカラ、って知ってる?『オイナイコーヒー』さん 5月13日

[word_balloon id="1" size="S" position="L" radius="true" name="" balloon="talk" balloon_shadow="true"]

オイナイコーヒーさんで、カスカラフィズ、ってのいただきました。

[/word_balloon]

こんばちは、やんやんです。

今日は、オイナイコーヒーさんで、前から飲みたかった「カスカラフィズ」っていうのをいただきました。

「カスカラ」とは何ぞや?
と……。

皮や殻、を意味するスペイン語なんだそうです。へ~。
コーヒーの実の、果肉や皮を乾燥させたもののことなんですと。
いわゆるコーヒー豆、ってのが、コーヒーの実の種の部分だ、というのはなんとなくわかっていたんですけど、その周りの部分のことなんですねぇ。知らなかったぁ。
コーヒーチェリー、と呼ばれるくらい赤い実の種を加工して、我々が知っているコーヒー豆になるわけですけど、周りの果肉とか皮とかって、使い道がないから以前は廃棄されていたんですって。
で、もったいないから何かに使えないか、ってことで、それを乾燥させたものがカスカラ、と。

そのカスカラをシロップにつけたものがオイナイさんにありまして。
そのシロップを、トニックで割った「カスカラフィズ」っていうのをいただいたわけです。

シロップに浸かってるんで飲み口は甘いです。もちろん。
でも、コーヒーの実を乾燥させているので、ほんのりコーヒーの香りがするわけですよ。
さらにトニック割なので、しゅわっと。
これからの季節にはいいですね。
いいもの見つけました♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です