第三弾、ついに!『菜』さん。6月27日

バルルート
バルルート

菜ランチ3、食べてきました。

こんばちは、バルルートでございます。
午前中は、とあるワークショップをこなし、ランチ難民になる前に、「菜」さんが土日限定のランチを続けておられたのを思い出して、行ってきました。

今回の、菜ランチ3は、基本は酒
肴なので。そこに、300円プラスして雑穀米150gと知るものが付いたランチプレートにする感じです。
さて、今回のランチ(酒肴)のメニューはこんな感じ(◎が、今日いただいたものです。)。

◎トウモロコシとジャガイモ饅頭
◎豚角煮ポテトあんかけ
◎エビと香味野菜ユッケ和え
◎アサリとししとう炒め煮
・淡路の枝豆
・燻製ちょい盛り
・鳥みそ唐揚げ
・夏野菜とツナのラタトゥイユ
・くみあげゆば
・豚そぼろとひじきの揚げ棒餃子
・しらすとゴーヤお浸し
・手羽元と玉葱ポン酢煮
・バイ貝旨煮
・たくあんとクリームチーズのポテサラ
・茄子とオクラとろろジュレ
・南京鶏そぼろ煮
◎生ハムと6種の野菜サラダ

で、これに
・雑穀米150g
・あおさのお味噌汁
・お漬物
が付きます。

2と同じく、4つ選べるおかずは、お任せにしました(大体食べたいメニューが来るので笑)。
見た感じ、あっさりと少なくなってるように見えるかもですけど、
何しろ酒肴目的のおかずですし、しっかり目の味付けになってます。
食べ終えてわかりましたけど、ほぼ、2と同じくらいの満腹感でした。はい。恐るべし。

さて、いざ。
生ハムの入ったサラダ。野菜がいろいろ入ってるのはうれしい限りですね。
ズッキーニやらなんやら。食感も楽しめるうえに、ドレッシングもあり、生ハムの塩味もありで。
これもやっぱり、お酒に合うんだろうなぁ。

ジャガイモ饅頭。
表面がカリっと仕上がっていて、そこにあっさりと餡がかかっていて。粒コーンとしめじが入ってます。
ジャガイモの滑らかな食感を味わいつつ、しめじとコーンがアクセントでいい感じ。

エビのユッケ。
エビと、玉ねぎとかの香味野菜をユッケだれで和えてある感じです。
ちょっとピリ辛な味で、これまたお酒が進みそうな……。
絶妙な辛さ加減ですよね。辛すぎず、かといってこの辛さが食欲をそそるという。

アサリとししとう炒め煮
四つの中で一番あっさり目の味に感じました。
ししとうの食感がしっかりしていて、こんにゃくやきくらげも入っていて、食べて楽しめる内容です。
アサリが結構ゴロゴロ入っていてこれはお得。

豚角煮ポテトあんかけ
これは間違いない、進むやつです。
とはいえ、この角煮がまたトロトロに仕上がっていて、おいしいんですよ。
かぶりつくだけでほろっと崩れるように切れてくれるし。
当然、脂身との境目に箸を入れたらあっさりと別れますし。
上にかかっているポテトあんかけがまた、薬味のネギとマッチして美味いんです。

まぁ、意味のない持論ですが、「酒に合うものは飯にも合う」ので、このおかずで飯が進まないはずはなく。
お漬物とお味噌汁を間に挟みつつ、あっさりと完食。
ごはんは150gでしたけど、しっかりおなか一杯になりました。
お酒をいただきたかったんですが、それはまた次回に。

今日も美味しかった。ごちそうさまでした。
バルルートでございました。


にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフィフサラリーマンへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 長岡京情報へ にほんブログ村

投稿者

バル ルート
飲む、食べる担当。神出鬼没のレアキャラです。
見つけたら、何か良いことがあるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)