ヴィーガンタコライス。『チョコシナ』さん 7月10日

バルルート
バルルート

ヴィーがん、戴いてきましたよ。

こんばちは、バルルートでございます。

さてさて、先日の宣言解除以来、営業を再開されているチョコシナさんへ。
以前から取り組んでおられた、ベジタリアン・ヴィーガンの商品に切り替えていかれたようで、その中の一つ。
ランチメニューの、「タコライス」をいただきました。

別に、俺自身はベジタリアンでもヴィーガンでもなく、どっちかっていうと、肉大好きな人なので、そんな奴が食べたらどう感じるんだろう、と思って注文したわけです。

出てきたタコライスの、ぱっと見は、もちろん普通で、何ら変わりがあるわけでもなく。
さぁ、戴きます。
野菜たっぷりでヘルシーなタコライスだな、位の感じです。
(タコスの具がご飯に載っているのが、タコライス。
何回聞いても覚えられない……。)
具はほんと野菜たっぷり。
サニーレタス、キュウリ、ピーマン、トマト、アボカド等々……。
ごはんはもっちもちの雑穀米。
真ん中にご飯が盛ってあって、その周りに野菜。ご飯の上に、カレー味の大豆ミートが載せてある感じ。
あとは彩りにスプラウトが。
スープはわかめと玉葱。すげー優しい味。

この大豆ミートのひき肉っていうのが、食感はほとんどわからん位のもので、カレー味だから余計そう感じるんだろうけど、言われなかったらわからないんではないだろうか、って思う。
まぁ、食感だったり、味だったりで違和感があったら商品化されてはいないんだろうけど、ほんと凄くよくできてる。
(カップヌードルに入ってる「謎肉」というのも、大豆と肉のハイブリッドらしいんだけど、こいつはマジで大豆だけのやつだからね)

ヴィーガンやベジタリアンでなくても、ヘルシーな食事を心がけているとか、カロリーが気になるという人にはいいと思うなぁ。
大体、昔から「畑のお肉」と言われてきた大豆なんだから、そりゃぁたんぱく質とかすごいよね、っていう話でね。

スープが優しい味だったのは先にも書きましたけど。
男性だったら、大盛でもいいくらいかもしれません。分量は。
一般的なタコライスを食べたのと同じくらいの満足感はばっちりあります。

で、野菜もたっぷりだし、雑穀米だし、ダイスミートだし。
しっかり一食がっつり食べたけど、実は、ヘルシーな食事をとったんだ すごいっしょ、位、自分をほめてあげられるメニューだと思います。
一度、お試しあれ。

今日もごちそうさまでした。
バルルートでございました。


にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフィフサラリーマンへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 長岡京情報へ にほんブログ村

投稿者

バル ルート
飲む、食べる担当。神出鬼没のレアキャラです。
見つけたら、何か良いことがあるかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)