イベント・盆カレー『ふうせんかずら』さん 8月14日

バルルート
バルルート

西向日のふうせんかずらさん。一日ベントだったので、行ってまいりました。

こんばちは、バルルートでございます。

さてさて。お盆ということで。
西向日にある「ふうせんかずら」さんの一日イベントに行ってまいりました。
盆カレー、と題してのカレー祭り。
スパイスカレーがメインみたいですね。
カレーは好きなんですが、辛いのは強くないという……。
【長くなりそうです、すみません。】

それよりなにより、この日の雨ですよ。
朝から割と強めの雨でした。うーむ。
ま、予約したことですし、席は確保できてますからね。と、言うことで、いざ、入店。

入り口のところに、イベントのイーゼルが飾ってありますな。
階段を上がって……。
ちょっと時間より早めについたのですが。
カウンターの奥の席でした。

メニューを出していただいて。
スパイスカレーの、「南インド風ポークカレー」というのと、
ふうせんかずらさんの「チキン南蛮カレー」のあいがけにしていただいて、
欲張ってトッピングに特製のクリームコロッケを載せていただくことにしました。

さて、それよりなにより、面白かったのが(面白かった、って言っていいんでしょうか。俺はめちゃくちゃ面白かったんですが)、店主の下村さんが、「おとグルってどんな奴やねん、こいつ何者やねん」って思っておられたようで(すみません、つい癖で関西弁で書いてますけど、こんな言い方をされたわけじゃないですからね)、オーダーしたものを用意しながら、ぐいぐい(まさにぐいぐい)いろいろと聞いてこられました。
(ドラマの刑事さんの事情聴取みたいで面白かった、ってことです)

まぁね、直接面識もないのにインスタでの投稿をリポストしちゃってたりしたら、「え、誰?」ってなりますよねぇ。そりゃそうですわ。

ま、そんなこんなありながら(そこにはモクモクヤさんと、まいぷれ乙訓さんもいらっしゃって、いろいろ教えていただいたのです)、注文したカレーが到着。

あいがけカレーってめったに頼まないので、見てびっくり。ほんま、こぼれそうなくらいのカレーですよ。
右側が、チキン南蛮カレー、クリームコロッケのせ。チキンは二切れのってます。
左側が、南インド風ポークカレー。こっち側には副菜が並べられてます。
手前から
・鶏ハム
・スパイス出し巻き
・スモーク
・キノコのエスカルゴバター炒め
・春雨サラダ
・茄子のアチャール
です。

チキン南蛮カレーのほうは、食べなれた、ドロッとした感じのカレー。
チキンも、クリームコロッケも、からっと揚がっていて、口に入れた時のサクッという感じが食欲をさらに上げてくれる。
チキン南蛮もからっと揚がっていて。サクサクの衣にカレーを浸して食べる感じもいいかな、と。

さぁ、スパイスカレーのほうに。
お、しゃばい。シャバカレーじゃないか。
ごはんに混ぜて……。おしゃれなご飯だな、これまた。
お、思ったほど辛くない。でもスパイス……。うん、なるほど。
で、副菜を順に。
どれもこれも美味しい。ていうか、この副菜をこれだけ盛っちゃうってすごくない?
スパイス出し巻き、意外にスパイスがきつくなくて。出し巻きってこういうアレンジもできるんだ、って思いました。
茄子のアチャール、初耳。黙っていただく。
ふむ、柔らかい食感、おいしい。
(帰ってから慌てて調べてみたのですが、インドあたりでは定番の副菜なのだそうです。茄子をとろっとさせ、スパイスなどで香り付け。おつまみにもいいとか♪)

どっちのカレーも辛くはなく、おいしさ満点だったので、サクサク食べ進めることができました。
さすがに混ぜるともったいない気がしたので、右側と左側はそのまま食べることにして。
どちらのカレーもそれぞれに美味しく。トッピングと副菜もすごかったですね。
あいがけカレーにしないでお代わりしても……。というのも思ったのですが、さすがに無理でした。
聞いたところによると、テンプライガーさんのお師匠さんはイベントだから、と、お代わりをされていたそうで。さすがです(拍手)。

ちょっと休憩で間を置いた後、「デザートもありますよ」といわれ、メニューを再確認。
おすすめを聞いて、自家製シロップかき氷に決定。蜜を、イチジクに。
城陽のイチジクをコンポートにし、それをシロップにするという手のかかりよう。
結構ドロッとした蜜のかかったかき氷が到着。

サクサクっと氷を崩しつつ、蜜を一緒に巣くって口へ。
おほぉ、すごい濃厚な蜜。イチジクの粒粒感もあって、甘い。
途中も見てましたけど、削りながら、真ん中に蜜がかかって、さらに氷をもって、また蜜。
こうしてもらえると、食べ進めて後半、蜜が足らなくなって氷だけを食べる羽目にならずに済むというありがたい心遣い。
甘さが絶妙で、なかにも蜜がかかっているのに甘すぎない。
氷と一緒に口に入れて、甘さをしっかり感じられるけれども、それが後を引かないので、口の中が甘ったるくならなくて食べ進めやすいという。
これは美味しい。久しぶりにお店でかき氷食べたんですけど、なかなかどうして、まいりました。

いろいろとお話もさせていただいて、先に隣におられたお客様に「毛沢東チキンがおいしい」という情報もいただいたので、次回はぜひ、そのチキンをいただきたいと思います。

長文失礼しました。
バルルートでございました。ごちそうさまでした。またです。


にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフィフサラリーマンへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 長岡京情報へ にほんブログ村

投稿者

やん やん
乙訓地域の食べ歩き大好きグルメブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)