限定メニューを目指して『岡村商店』さん。 10月30日

やんやん
やんやん

豆花には出会えませんでしたが……。

こんばちは、やんやんです。

限定メニューの生落花生豆花はすでに予約分で売り切れてまして。

もう一つの、限定メニュー。
焼リンゴとチーズまんをいただくことにしました。

今日は、その包子と、台湾茶の一つ、凍頂烏龍茶をいただきました。

包子の皮にクリームチーズを塗って、その上に少しはちみつを塗ってから、焼リンゴを載せ、包子を包んで作るのだ、とおっしゃっていたのですが。
口に入れた時に、もっちりした皮、そして焼リンゴの軽い酸味、そしてチーズと、皮。
この組み合わせが絶妙においしくて。
クリームチーズが入っているからなんでしょうか、前回いただいたあんまんが和菓子に近い味わいだとすると、
この焼リンゴのほうは洋菓子に近い味わいのように思いました。
しかも……。
蒸してあるからか、クリームチーズがちょっとヨーグルトっぽい感じになっていて。
下の上で踊るチーズがヨーグルト感を出してくるのです。
蒸すことと、はちみつが塗ってあることで、その感じが増すのかな、と思ったんです。
ぜひこれは、食べてみて、感想を聞かせてくださいね。

これに合うお茶を選んでいただきました。
前回も候補に挙げておられた紅茶もいいなと思ったのですが、最終的には凍頂烏龍茶がよいだろうということでそちらに。
日本茶と違って、台湾茶なんで、すごく香りがいい。
そこもちょっと聞いてみたところ、台湾のお茶と日本のお茶では楽しむ目的が違うのだそうです。
味わうためのお茶か、香りを楽しむためのお茶なのか、ということ。
ゆっくり、香りを楽しんで、ついつい三杯いただいてしまいました。
それでも香りが楽しめたのだから、すごい茶葉ですよねぇ。
これが凍頂烏龍茶か、と思いました。

いや、おいしかった。ごちそうさまでした。やんやんでした。


にほんブログ村 グルメブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 グルメブログ 京都食べ歩きへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフィフサラリーマンへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ にほんブログ村
にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログ 長岡京情報へ にほんブログ村

投稿者

やん やん
乙訓地域の食べ歩き大好きグルメブロガーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)