9月28日(月)、harruさん。

餡バター

こんばちは、やんやんです。

harruさんが、今日はリバティさんに出店されていたので、餡バターサンドをゲット。

みて、このバターの量。
どう考えても悪魔のパンよね。
ハード系、とまでは行かないんだけど、しっかり目のパンにサンドされている、あんことバター。
よくある餡バターのバターの量って、サンドイッチとかのパンに塗られているマーガリンとかマスタードの量に近い感じしません?

薄くのばしてあって、「あ、味はする」程度の量。
見ての通り、バターの固まり。
そして、そのバターをサンドするかのようなあんこ。
この形で出来ているパンが、不味いはずがないでしょ、って言うね。

はい、その通り。
ガッツリバターも味わえますし、あんこはあんこで、しっかり甘くて美味しいの。
やっぱり、このパンは、見つけると買いたくなるよなぁ……。
悪魔の魅力のパンだわ(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です