美味しいパンはセットで食べなきゃ。『ファイブランジュニア』さん、5月29日

[word_balloon id="2" size="S" position="L" radius="true" name="バルルート" balloon="talk" balloon_shadow="true"]

近鉄東寺すぐのホテルコンフォート一階にある『ファイブランジュニア』さんに行ってみました。

[/word_balloon]
塩パンとメロンパン

こんばちは、バルルートでございます。
ちょっと足を延ばして、近鉄東寺駅すぐにある「ホテルコンフォート京都東寺」さんの一階にある、『ファイブランジュニア』さんに行ってきました。
長岡京市にある、『ブランベーカリー』さんとか、そのほかいくつかの店舗がある有名なパン屋さんです。

今はコロナの影響で、できないんですけど、
通常営業に戻れば、夜はハイボールバーになるみたいです。
昼は、普通にイートイン形式で、ドリンクバーをつけたり、サラダバーをつけたり、ということができるみたいです。

で、「じゅわっと!バターメロンパン」というのと、「匠塩パン」の二つを食べることにして、ドリンクバーをセットにしました。
プラス250円(税込み)で、ドリンクバーをつけられたので、セットにしておきました。

先に塩パンから。
表面はカリカリの焼き上がり。
中はしっとり系。パラパラっと降ってある、塩がいい。
いろんな塩パンを食べましたけど、結構上位に入る感じだな。さすが、って感じ。

二個目、メロンパン。
タイトルにあるように、バターの感じがすごいんですけど、
個人的にはこのパンにいっぱい入っているザラメの食感がすごく好きですねぇ。
お菓子(特に和菓子)で、ザラメとか、砂糖のじゃりじゃりした食感があると、子供のころから喜んでいたもので。
どこをかじってもザラメが当たるのでうれしくて。
ただ、普通のメロンパンのような感じではなく、バターがたっぷり使用されているザラメがいっぱい入ったパン、という印象のほうが強かったですね。
メロンパン、なんだろうけど。

通常営業にもどって、ハイボールバーが復活したら、もう一度行ってみようかな。

ということで、バルルートでございました。ごちそうさまでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です